婚活疲れ

 

婚活はお相手があるから思うようにいかないことがある

 

結婚したいって思って婚活始めて数ヶ月・・1年・・・頑張ってみたけどうまくいかない。

こうなった時、

自分はお見合い婚活に向いていないんじゃないか。

自分は結婚に向いていないんじゃないか。

はたまた

1人でいる方が楽なんじゃないか・・・

と、思考はマイナスへ向かってしまいがち。

 

そう思うのも仕方ないとも思う。

頑張っているんだもの。

頑張って申し込みをして、頑張って綺麗にしてお見合いに行って、デートして・・・

振り出しに戻って・・・を何回か繰り返してウキウキしたりガッカリしたり色んな気持ちが盛り沢山。

 

 

婚活疲れ

 

頑張っているからこそ疲れちゃうことだってある。

あなただけじゃない。
みんな同じ。

でもね、そんな時はすぐに『もう婚活やめよう』ではなく、

ちょっとだけ休んで

「婚活しよう!」って思った時のことを思い出してみて。

 

 

・パートナーが欲しい

・子供がほしい

・家族が持ちたい

・道行くファミリーを見て羨ましく感じる

・1人暮らしに限界を感じる

・老後1人でいるのは不安

 

それぞれの気持ちで結婚したいって思ったはず。

結婚したいって目を輝かせて入会面談に来たはず。

 

 

出会えれば世界が変わる!

あなたに合う人にまだ出会えていないからしんどいの。

頑張ってお相手に会わそうとしたり、好かれようとしたり、気を使ったり、何考えているのかわからなくて悶々としちゃったり。

結果、合わない人といるから辛くなる。

だから1人の方が楽なのかもって思ってしまうけど、本当に合う人であればそんな余計なこと考えずに進めてしまうもの。

結婚が辛いものではないから!そこははき違えてほしくない。

 

運命の人に出会えさえすれば見える景色が全く変わるの。本当に。

今までのは何だったんだろうっていうように。

 

そこに辿り着くまでの出会いや行程は全てその1人に出会う為の勉強で、ステップで。

 

だからこそ出会えた時の喜びは大きくて、あらためて人と一緒のいることの幸せを感じるし大切にしようと思えるし感謝するし、結果その気持ちが幸せな結婚生活を作れるんだと、

アラフィフ結婚した私は思うのです。

 

疲れたなら、ちょっとだけ休んで
そしてまた笑顔で。

ちょっとだけって1~2ヶ月にしましょう。
それ以上休むと、また動くのがしんどくなる。

 

パートナーがいる幸せを感じることができれば、あなたの人生はもっと素晴らしいものになると思います。