交際希望

 

何を基準に判断するか

 

お見合いをしてその後、交際をするかお断りするか決めるとき「何を基準に決めればいいですか?」とよく聞かれます。

 

ここで先に言っておきたいことがあります。
『交際成立』になったら暫くその人とつき合わなければいけないのか、と重く考えてしまう人がいます。
勿論お互いが結婚を前提とした真剣な交際ですが、1度だけ会ってお断りも出来るのです。

数回デートして1ヶ月後でも3ヶ月後でも、違うと判断すればお断り(交際終了)することも出来るのです。

 

お見合いでは初対面ということに加えて、ホテルのラウンジという場所柄、緊張していることが多く、その1回だけでは人のことはなかなかわからないものです。

実生活でもありますよね。
例えば職場で嫌な人だなぁと思っていた人でも、数回接しているうちに最初の印象と違って良い人だった、なんてことはよくあることですよね。

 

 

もう1度会ってみる

嫌でなければ、又は迷ったら是非もう1度会ってみることをおすすめします。

 

つまり、「凄く気に入った!是非お付き合いしたい」も、「よくわからなないからもう1度会ってみようかな」という温度差があっても答えは同じ「交際希望」となるのです。

 

 

また会いたいかどうか

さて、では何を基準に決めればいいか・・・です。

その答えは一言『また会いたいかどうか』

 

何回かお見合いしていると、自分で自分の基準がみつかると思うのですが、活動中の会員さんの例をあげると
「自分の直感を信じることにしました」
「2回目お会いして楽しい雰囲気をイメージできるかどうか」
「フィーリングが合うかどうか」
などを基準にしています。

結果、また会いたいかどうかで決めると良いと思いますよ。

 

 

この返事はお見合い当日、遅くとも翌日16時までに私に連絡してもらうことになっていますが、迷ったらどうぞ相談して下さいね♪