交際終了

 

 

幸せな結婚をするためのステップ

お見合いをして双方が交際希望となれば、仲人から電話番号を交換して交際がスタートします。

この交際期間はお互いを知り合う期間であり、お相手が結婚相手として相応しいかどうがを見極める大事な期間になります。

交際に入って何回かデートして、この人は自分の結婚相手には相応しくないと判断したら交際終了となります。

 

お見合い婚活では交際終了しても落ち込む必要はないのです。
なぜなら、2人とも目的は同じ 『結婚』ですから、どちらかが違うと思ったらその先はない・・・『ご縁がなかった』ということ、イコール あなたの運命の人は他にいるとわかったということにもなります。

 

でも、その出会いも決して無駄ではなかったはず。何か学べたかもしれない。自分の結婚相手像がハッキリしてくるきっかけになったかもしれない。

 

無駄な出会いは一つもありません。
あなたが運命の人と出会って幸せな結婚をするためのステップなのです。

 

 

 

交際終了の理由


交際相手から交際終了と言われて、その理由が知りたいと言う人もいます。次の為の勉強にしたいと。

 

しかし、交際終了の理由は伝えません。なぜなら理由を知っても意味がないからです。

Aさんにとって短所に思えることでも、Bさんにとっては長所に思えることもあるのです。なのでAさんに合わせてそこを直したところで意味がない・・・となりますね。

あなたは何がいけなかったのか・・・など考える必要はなく、そのままのあなたを受け入れてくれる人を探せばいいのです。そのままのあなたを丸ごと受け入れてくれる人。それが幸せな結婚をする為のキーワードにもなります。

 

 

運命の人はいつ・・・?

 

何人目の人があなたの運命の人かは誰にもわかりません。

出会えるまで一つ一つの出会いを大切にして感謝して、一歩一歩近づいていると信じて頑張りましょう。
きっと出会えます!!

 

 

婚活相談&入会面談