お見合い婚活

 

 

今のあなたは・・・?

 

受験の時って、自分の偏差値を知ってそれに見合った学校を選びますね。
偏差値が足りないのにいきなり東大を受験したりしませんよね。

婚活も同じなんです。

自分の偏差値、つまり婚活における自分の立ち位置を知って、それに見合った人を選ぶことが重要なんです。

若い頃モテた、とか、モデル並みのスタイルと美貌の持ち主とかは正直関係ないの。

今のあなたの立ち位置。今何歳で、相手に何をしてあげられるか。

 

 

申し込みをしても受諾されずお見合いが組めない人は、自分の立ち位置を振り返ってみよう。

それがわかれば自ずと自分に見合う人が見えてくるはず。

そして、自分にバランスが取れた人に申し込めば受諾されるものです。

 

 

 

立ち位置をわかっていれば婚活は上手くいく

 

つまり自分の立ち位置を理解し、自分にバランスが取れる人と出会えれば何才でも結婚できるということです。

 

極端な例で言うと、50代の男性が20代・30代の女性にに申し込んでも見向きもされない・・・。
ルックスもお金もある芸能人ならある話でも、自分も同じに考えていたり、そこに気づかず20才も年下の可愛いコにばかり申し込んでいても受諾されません。まず自分を知り、自分の年齢に近い人・自分とバランスがとれる人にターゲットを変えれば受諾される率がグンと上がり、お見合いが組めるはずです。

 

これ極端な話しですが(実際あること)、沢山申し込んでも受諾されない人は自分とバランスが取れていない人ばかりを選んでないか、又はちょっと高望みしていないか・・・見直す必要があるのかもしれません。

 

 

婚活相談&入会面談