大人の結婚

 

若いうちの結婚と大人の結婚は違うのです。

40代以上の大人の結婚は若い人の結婚とは全く違います。

若いうちの結婚なら子供産んで家族を作るっていうイメージ。

40代でも42〜43位までは、出来ることなら子供産みたいっていう人もいるけど、子供は持たない2人での生活を希望するなら、まさに若い人の結婚とは全く異なります。家族になることに変わりはありませんが、これから家族を作るというよりパートナーとしての位置づけとなります。

 

 

再出発の人も多くなる大人の結婚

40代以降であれば、離婚歴があったり既にお子さんがいるケースも多くなります。お子さんがいても40代後半を超えると殆どが子育てを終え、お子さんは成人して独立しています。

しかし今、日本人の平均寿命は男性で81.09才、女性87.26才と言われています。40代はまだまだ人生の折り返し地点に過ぎないのですね。

 

これからの人生のパートナー

40才以上の大人の結婚は、これからの人生を一緒に歩む為のパートナーとしての結婚。

だから若い人の結婚とある意味別物なので「もう40代だから結婚できない」なんて考える必要は全くないのです。

今、二人で生きていくパートナーを求めて大人の婚活をしている男女は沢山います。

初婚であっても再婚であっても、それぞれの人生を歩んできて沢山の事を経験している大人同士の結婚は、良いパートナーに出会えればとても居心地の良い幸せなものです。

どうぞ一人で悩んだり躊躇していないで、婚活相談へお越し下さい。
アラフィフ結婚した私が、幸せな大人の結婚のお手伝いを致します。

 

 

婚活相談&入会面談