譲れない条件

 

本当は出会いがなかったのではない

 

今まで独身でいる人は

出会いがない、だけではなく

プロポーズしてくれた男性はいたけど

あなた自身が、結婚するならこういう人じゃないと!!という拘りが強くて

YESと言えなかった、

ということもありませんか?

 

 

私はそうでした。

結婚するなら、この人じゃなきゃ嫌って思うほど好きな人と結婚したいと思っていました。

だから時間はかかりましたが、この人じゃなきゃっ!ていう人と結婚できました。

 

但し、

その拘りを貫く為には、手放したものもあります。

それは出産・・・そう、子供を産むことを諦めました。

子供を持ちたければ自分の絶対条件を手放さなくてはいけなかった。

私は出産より自分の絶対条件を選んだのです。

だから時間がかかることも覚悟の上でのアラフィフ結婚でした。

 

 

 

譲れない絶対条件があるのなら年齢を考えての期限つきで


あなたにもし譲れない絶対条件があるのなら

その条件を満たす人に出会えるまで結婚しないくらいの覚悟をもって臨んだ方がいいと思います。

譲れない絶対条件は一つだけね。

2つも3つもあっては、一生かけても出会えないかもしれません。

 

 

それと、必ず結婚したいなら

絶対条件は年齢を考えて期限を設けることも必要です。

○○才までにその条件を満たす人に出会えなければ

その条件に拘らずにお相手探しにシフトして結婚する、と。

 

 

 

あなたにとって1番大切なこと

 

逆に拘りはあるけど結婚が遅くなるのは嫌だったり、子供を諦めるのは嫌と思うのなら

その拘りは緩めてお相手探しをしましょう。

 

 

結婚に対する気持ちは人それぞれです。

何もかも手に入れようとするより

あなたに1番大事な事を選択して下さい。

それがあなたの幸せな結婚だと私は思います。

 

 

婚活相談&入会面談神奈川(藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・平塚・横浜・川崎 他)・東京の結婚相談所★エターナル湘南★30代40代50代の男女が婚活をしています。