お見合い申し込み

 

 

釣り合いがとれた人

結婚相手って自分と釣り合いがとれた人が望ましく、それが幸せな結婚生活の秘訣でもあります。

 

申し込みをしてもなかなか受諾されないなら、同じ事を繰り返していては結果は出ませんね。

ちょっと立ち止まって、釣り合いがとれている人に申し込んでいるのかな?・・・と考えてみましょう。

 

 

受諾されない男性は・・・

もしかしたら

10才以上年下ばかりに申し込んでいませんか?

10才以上年上の男性を望む女子は殆どいないと思った方がいいです。

 

アラサー女子ならせいぜい7~8才上を上限としているのが殆ど。

でも本音は同年代を希望している人が多いんです。

 

アラフォー女子は幅を広げて(広げさせて)10才上でもまぁ・・・という感じ。

 

 

受諾されない女性は・・・

 

背が高いイケメンで年収もある程度良くて、(更にアラフォー女性なら同年代ばかり)狙っていませんか?

そういう男性には申し込みが殺到していますし、何よりそういう男性なら若いコに申し込んでも受諾されるので・・・。

 

 

婚活はもっと楽になる!

釣り合いがとれた相手を知るには、まず自分自身の立ち位置を知ることです。

それがわかれば婚活はもっと楽になると思うのです。

 

 

理想を捨てろとは言いません。

理想はプロフィール上の目に見えているコトより、あなたとのフィーリングだったり、空気感だったり、価値観だったり、笑いの壺が同じだったり、甘える温度が同じだったり・・・という目には見えないコトを重視した方がいいのだと思います。


探しているのは結婚相手だから。
生涯を共にするパートナーだから。
幸せな結婚をするために!!

 


相談が必要でしたらどうぞ連絡して下さい。

私に相談することは恥ずかしいことではないですよ♪