成婚者の声voice

オンラインお見合いから6日でプロポーズ

このお見合いで学んだことは、あまり頭で考えず、とにかくどんどん動いてみることが大事、でした。

動きながら考える、という日頃の私が1番苦手なことを珍しくしたら、1週間で結婚相手が決まっていました。

と同時に、仲人さん以外には友人、親、兄弟などには相談せず、すすめたほうがよい、とも思いました。

1週間で、人を見極められるのか?と身内ほど心配していろいろと意見されます。

私も、出会って1週間で結婚してもいい、と思える人が現れるとはとても思えず、自分のことながら、こんなことってあるの?とびっくりしています。

会えなくても、電話で毎日たくさん彼と話し、「こんなにコミュニケーションが上手くとれる女性と、今まで自分は出会ったことはない!」と言われると、確かに昔からの知り合いみたいに、最初から何でも包み隠さず話せるなあ、と感心しました。

私たちは、ふたりとも「結婚する」という覚悟が強かったのと、お互いに離婚を経験しているので、どこまで、しっかりコミュニケーションがとれるか、ということを最優先事項として捉える、共通の認識があったからかもしれません。

外側の条件よりも、その人の内面に、最初からどんどん入っていく、という感じでした。

また、彼がグイグイとリードしてくれるのを、最初は、「いやいや、スピードが早すぎるでしょ、私のことまだ、わからないでしょ。」と戸惑っていましたが、あまりに、私を信頼し、私の人柄を見極めた上で、ちゃんと私を選択している、と自信を持って言われると、とても頼もしく、この人についていって、私も彼を支えたい、と思うようになりました。

また、多分、お互いいい年齢になっているので、相手に求めるよりも、相手を理解し、変われる部分は、自分が変わったほうが早い、という共通認識もある気がしています。


私は、初め彼が申し込んでくださっても、最初は、「ちょっと、私とは生きてきた世界があまりに違いすぎるなあ。」とスルーしようとしました。

が、どんな出会いも活かしていかないともったいないな、「お見合いの練習」と思えばいい、と前向きに捉え直し、お会いしたら、あっという間に結婚が決まり、お互いにはじめてのお見合いで、申し込んでしまった他の人はお断りして、退会しました。

なので、目の前にきたご縁から、大事にしていく、というスタンスで取り組み、たくさんの方が成婚につながってくれたら、と心から思います。

いつもそのときどきの私の気持ちに寄り添ってくれた仲人さんに、本当に感謝しています。ありがとうございました。

オンライン婚活からの初成婚

茅ヶ崎市/女性47才(再婚)・ 東京都/男性55才(再婚) 婚活期間17日

結婚相談所への入会前と入会後の心境の変化は?
入会前は、「ここまでしなくても結婚が決まらないかしら?」とか、「知らない男性と会話したり、行き慣れてないホテルのカフェに行くの、面倒だな。」と、「結婚」という結果は欲しいくせに、そのプロセスを、非常に気重に感じていました。

が、仲人さんのブログで、zoom でお見合いができる、と書いてあったときに、「それなら、すごく気が楽!」とそのおかげで、入会できた、と言っても過言ではありません。

今は、本当に入会してよかった、と思いました。
男性のプロフィールや、PRを読んで、「世の男性は、こういうことを考えているのね。」と見てるだけでいい社会勉強になりました。

私は、お相手はこういう人でなきゃいや、という拘りはあまりなく、1番の拘りは、私を何より大切にしてくれる人、そして、私もその人を支えたいと思える人だったので、条件をつけて候補を絞っていくのは、なかなか大変な作業でした。

が、その作業こそが、「私は結婚に何を求めているのか。」「何を味わいたいのか。」が自分の中でクリアになっていき、その先にお見合いがあると、自分の中にブレない方向性があったので、結婚を決めるか、決めないか、のジャッジがスムーズにできたのではないかと思っています。

独身の方には、どんどん入会をすすめたい、と心から思います。