結婚に悪いイメージしか持てないあなたへ

結婚のイメージ

育った環境や周りの環境から結婚に悪いイメージしか持てない人

両親が不仲でいつも喧嘩ばかりしている中で育ったり、母親がいつも父親の文句ばかり言っていた・・・という、育った家庭環境によって結婚に悪いイメージを持っている人。

普通に育ってきたけど、友達や同僚など周りの人が幸せな結婚生活をしていないのを見ていたり、「結婚なんてするものじゃないわよ」と言われる、「独身が羨ましい」「子供が成人したら離婚する」なんて話しばかり聞いていて結婚に悪いイメージしか持てないと言う人がいます。

この環境はとても不幸なことだと思います。まして前者の育った環境から結婚に悪いイメージを植え付けられてしまった人は往々にして「親に愛された経験がないから人を愛することを知らない」ということもあります。

両者とも結果「結婚に悪いイメージしか持てないから結婚に興味が持てない、結婚したいと思わない。」という思考になってしまいます。人から受けた偏った影響であなたの人生が左右されるのはとても残念なことです。

 

よその夫婦の愚痴は真に受けない


そもそも、既婚の友人や同僚、先輩が結婚生活の愚痴ばかり言って「子供が成人したら離婚する」なんて口癖にしていても、実際に離婚する人は何%いるのでしょう。

そんな事ばかり言っている人に限って本当に離婚する人は殆ど見たことがありません。実際は普通に結婚生活を営んでいるものなのです。昔から「夫婦喧嘩は犬も食わない」と言われるそれと同じです。

本当に離婚の覚悟をしている人はそんな事はお首にも出さず寧ろ幸せを装っているものです。

また、周りが愚痴を言っていると自分も同調しなくてはいけないという不思議な心理状況になるようで「うちもうちも」と話しを合わせているだけということもあるようです。

よその夫婦の愚痴は真に受けないように!ということですね。

 

結婚したら自由がなくなる?

結婚生活 自由

 

他に結婚に良いイメージを持てない人はこんな理由があるようです。

 


結婚したら1人の時間がなくなる

結婚したらお金が自由に使えなくなる

結婚したら我慢することが多くなる

 

総じて「結婚したら自由がなくなる」と思っているようですね。果たして本当にそうでしょうか?結婚している人はみんな自由がなく、我慢に強いられた生活を送っているのでしょうか?

 

100人いれば100通りの結婚生活があります

結婚生活

 

あなたという人はあなただけしかいません。誰もあなたの代わりにはなれません。また、あなたのパートナーとなる人もクローンは存在しません。

唯一無二のあなたとあなたのパートナーが作る結婚生活は、あなたが今まで見聞きしてきた結婚生活をあなたが再現するものではありません。人は人、あなたはあなた。寧ろ今までの認識を反面教師に置き換えてしまえば良いのかもしれません。

結婚生活は他人を真似するのでもなく、他人と比べるのでもなく、2人だけの幸せの形を作っていくのもなのです。

ですからどうぞ周りに左右されないで下さい。100人いれば100通りの結婚生活があります。幸せと感じる結婚生活は人それぞれなので、2人が居心地が良いと思える家庭を育み築いてゆけば幸せな結婚生活ができるはず。

 

結婚は忍耐?

よく、結婚は忍耐だという人がいます。私とは考え方が真逆のようです。結婚が忍耐だと思ったことは1度もありませんし、これからも思わないだろうと確信しています。結婚が忍耐かどうかは、相手にもよるし、2人がどれだけ歩み寄れるかということでしょうか。結婚生活を幸せなものにするか不幸せなものにするかは、その夫婦2人の努力だと思うのです。

 

結婚生活の努力は、ほんの小さなこと

ありがとうと言う

 

「努力」って一言で言うと、無理して頑張らないといけないような苦しいイメージが湧く人もいると思いますが、私の持論から言わせて貰うと、歩み寄ったりぶつかったりしながら相手と調和していく事は、自分自身を成長させながらとてもポジティブで楽しいものです。こうやって自分達夫婦の唯一無二の幸せの形を作っていくということはとても幸せだと感じます。だから、決して苦しいのに我慢して頑張るという努力ではないのです。

夫婦と言えども個々の人間です。夫婦だからって思った事が全て以心伝心ではないと心得て言葉にして伝えることも大事です。血が繋がった親子でさえ言葉にしないと伝わらないことがありますよね。毎日のほんの小さな積み重ね、「ありがとう」「ごめんない」を言う。

意見の違いを感じた時もすぐ反論するのではなく、一歩引いて相手の気持ちを考えてみる、そんなことの積み重ねです。その努力は必ず相手に伝わり返ってくるのでWIN WINの楽しい努力であり、幸せな結婚生活を作っていく過程に過ぎません。

結婚に悪いイメージを持っている人は、同じような不幸せな結婚生活ではなく、見聞きしたことは反面教師としてあなたは自分の幸せな結婚生活を自分で作ることが出来るのですよ。

 

幸せな結婚生活を送るために最初に始めることは?

自分を好きになる

 

あなたは自分のことが好きですか?


育った環境から結婚に悪いイメージしか持てなく、親に愛された経験がないから人を愛することを知らないと言う人に「あなたは自分のことが好きですか?」と聞くと、みんな「NO」と答えます。

 


愛されなかったダメな自分

愛される資格はない自分

人に何かをして貰うなんて考えちゃいけない自分

人並みの幸せを望んではいけない自分

 

そんな風に自分に対して全て否定的ではありませんか?

 

あなたは決してダメなんかじゃない!

今まで辛かったですね。よく頑張って生きてきましたね。あなたは愛される資格だって、愛する資格だってちゃんと持っています。人に甘えていいんです。今までそんな寂しい気持ちで頑張ってきた自分を褒めてあげて下さい。そして自分を抱きしめてあげて下さい。我慢して頑張ってきた自分を好きになって大切にしてあげて下さい。

あなたは幸せになっていいんだよ。人に甘えていいんだよ。

 

自分を好きになる


自分を好きになるって難しいことではありません。良い自分もダメな自分もみんな自分。ダメなところがあっていいの。完璧な人なんていないし、完璧じゃないから人と寄り添って生きるの。完璧じゃないから大切な人といることや新しい発見が楽しいの。

自分を好きになるのは ダメな自分も認めて許して大事にする、ただそれだけ。

 

あなたは人を愛することも、愛されることもできる!

自分を大事にして自分が好きになれたらもう大丈夫!あなたは人を愛することができます。愛はあなたに返ってきます。あなたは人から愛されます。愛は与えて与えられてギブアンドテイク。

 

結婚のメリットは?

結婚のメリット

 

結婚して良かったことを、当結婚相談所で結婚相手と出会って結婚した卒業生や、私の周りの既婚者の声からまとめてみました。


何があっても味方がいるので心強い

老後の不安から解消された

生活が楽しくなった

いつでも相談できる人がいる

食事のバランスを考えるようになって健康的な生活

経済的に楽になった

 

そして何と言っても 結婚のメリットNO.1は「安心感」

これは私も声を大にして言いたいこと。結婚して1番良かったと思うことは何にも代えられない安心感を得たです。

 

まとめ


私は幸せな結婚生活を送っているので、結婚したい人みんなが幸せな結婚ができるようお手伝いがしたくて仲人をしています。しかし、結婚が全てではないとも思っています。本当に1人が良くて結婚をしたくないのなら、そしてそれが本当に幸せなら1人の人生もあるのでしょう。

結婚という未知の世界は、自分の身近な人の影響でイメージが作られてしまう場合があります。私は10代の頃から結婚願望がありましたが、結婚した姉が「結婚って良いよ~」とよく言っていたので結婚に対するイメージは更に良いものでした。

その逆で、結婚したい気持ちや将来を考えたら結婚した方が良いのかなという気持ちがありながらも、周りの環境から結婚に悪いイメージしか持てずに踏み出せなかったあなたが、この記事を読んで「結婚も悪くないかも」と感じて頂ければ幸いです。

 

 

無料婚活相談

神奈川(横浜・藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・平塚・川崎 他、東京都内)結婚相談所「エターナル湘南」30代40代を中心とした男女が婚活をしています。

 

エターナル湘南

 

お問い合わせ&お申込みはコチラ

関連記事

  1. アラフォー婚活

    40代・・もう結婚は無理かもって諦めモードのあなたへ

  2. WEBでお見合い婚活

    PCかスマホがあればいつでもどこでも婚活できる!

  3. 結婚1人じゃない

    「もう1人じゃない」と感じる時と「結婚する理由」

  4. 神奈川結婚相談所

    結婚相談所は変な人しかいない?

  5. 大人の婚活

    若い結婚と大人の結婚

  6. 結婚記念日

    傷つくのが怖い or 1人は限界と感じるあなたへ★結婚して得…