誰も教えてくれない「絶対子供が欲しいあなたが知っておきたい婚活年齢」

神奈川横浜藤沢結婚相談所「結婚して子供が欲しい」

こんにちは。エターナル湘南の仲人士 中村です。
あなたが男性であっても女性であっても、結婚したい理由に「子供が欲しいから」も入っていませんか結婚には出産が大きく関わります。今日は結婚して子供が欲しいあなたへのメッセージです。後悔しない婚活ができるようあなたのお役に立てれば幸いです。

 

出産と年齢の関係

子供は欲しいと思ってすぐに授かるものではありませんし、そもそもお相手がいなければできません。あなたが結婚して子供を望むなら、何人欲しいのかを考え、1人目は何才で産んで、2人目は何才で産むという計画を立て、そこから逆算して結婚はいつまでにすると決めて行動する必要がありますね。

 

出産と女性の年齢

結婚相談所に入会する女性で、30才前後の子供を望む女性は「早く子供が欲しい」「できれば3人位欲しい」と言います。
30代後半の子供を望む女性は「もう時間がないから少しでも早く結婚して子供を作りたい」と言います。
では、40代で子供を望む女性は・・・?「出来るなら子供が欲しい」と43~44才までの女性は言います。(わかります、私もそう思っていたから)

 

子供を欲しいと思う男性が選ぶ女性の年齢

あなたが子供を欲しいと思うなら、子供を欲しいと思っている男性が望む年齢の内に婚活を始めることが望ましい訳です。子供を欲しいと持っている男性が選ぶ女性の年齢、わかりますか?

実際は40代でも出産出来ます。しかし結婚を30代までは自力で何とかしたいとか、取り敢えずアプリで婚活して結婚出来ずに40才になってしまったら、その時に本気出して結婚相談所にでも入ればいいか、なんて思っているとしたら、どうなるでしょうか。

40代でも子供は産めるから大丈夫とあなたが思っていても、子供を欲しいと思っている男性が選ぶ年齢からは外れてしまうのです。

子供が欲しい男性は若い女性を望みます。女性の婚活は34才までと言われる由縁はここにあります。結婚年齢が上がり続けている今は34才とまで言わずとも、子供が欲しい男性はやはり30代の女性を望む率が圧倒的に高いわけです。

 

40代女性で子供が欲しいなら


40代になってから「絶対子供が欲しい!」と駆け込んでくる人は多く、また子供を望む40代女性は、年下男性か自分より2~3才上までをターゲットとして申し込みをするのですが、正直なところ年下の男性で子供を望んでいるなら尚更、年上のしかも40代女性を選ばないのが現実です。2~3才年上で子供を望む男性なら、厳しいことを言いますがやはり40代女性を選ぶ確率は0ではないですが少ないでのです。厳しいことを言いましたが現実を知らないと上手くいくものも上手くいきませんから。受けて貰えないゾーンに申し込みを続け、落ち込んだり時間を無駄に費やしている時間はないのです。

40代で子供を望むなら、ターゲットは勿論年上であり、上は2~3才上よりも幅を広げて48~50才まで視野に入れましょう。その年齢の男性は子供を望む人と望まない人に二分しますが、40代前半の女性からの申し込みを受ける率は上がります。その中で子供を望む人を探していきましょう。

*勿論40代で結婚して出産する人もいます。あくまで選ばれにくくなるから理想の結婚をするには早く婚活しましょうという現実の忠告です。

 

出産と男性の年齢

神奈川横浜藤沢結婚相談所「結婚して子供が欲しいなら」

 

30才前後で子供が欲しい男性は「1日も早く家庭を持って子供も欲しい」と言います。
40代になってから婚活を始めて子供が欲しい男性は、自分の甥っ子・姪っ子が可愛くて「急に子供が欲しくなった」というような声が多いようです。
50代になると殆どの男性はパートナーと2人の生活を望むか、離婚歴アリで既にお子さんがいらっしゃるケースが多くなります。(お子さんと言っても既に成人していて同居していない方が殆どです) 又は若いお嫁さんをもらって子供を授かりたいと思っている50代男性もいます。

 

子供を欲しいと思う女性が選ぶ年齢


男性は女性と違って何才になっても子供が持てます。しかし50代の男性が子供が欲しいからと30代の女性をターゲットにしたら結果はどうでしょう?子供を望む30代女性は50代の男性を望みません。出来るだけ自分に近い年齢をターゲットにしているものです。

 

受けて貰えるゾーンをターゲットにする


あなたが40代後半男性で子供を望むのなら、37.8~40代前半の女性を。あなたが40代後半~50代男性なら40代前半の女性をターゲットにしましょう。

受けて貰えないゾーンに申し込みを続け、結婚できずにいる人は男女共に沢山います。あなたが本当に結婚したいなら、受けて貰えるゾーンをターゲットにすることが必要不可欠です。受けてもらえるゾーンが自分ではわからない人はどうぞ相談して下さい。

 

まとめ


結婚はお相手あってのことだから、自分が望む理想と選ばれるあなたが一致する必要があります。

結婚して子供が欲しいのなら、子供を望むお相手が選ぶ年齢の内に婚活をすることが1番望ましいのですが、それを考えずに自分はいくつになっても理想を選べると、自分ベースで考えている人は婚活が難航するのです。女性なら「40代前半までなら産めるから」、男性なら「何才になっても子供は作れるから」と自分ベースで結婚や婚活を先延ばしにしても、結婚も出産もお相手あってのことなので子供が欲しいお相手の選択肢から外れてしまうという現実に気づいて選ばれる年齢の内に1才でも早く婚活を始めることが後悔しない道です。時間は・・年齢は取り戻せません。

 

❤30代女性の婚活
❤40代女性の婚活
❤男の婚活

 

神奈川横浜藤沢人気結婚相談所「無料婚活相談」

 

神奈川横浜藤沢人気結婚相談所エターナル湘南

 

お申し込み&お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 神奈川県横浜藤沢結婚相談所「婚活を困難にする正体」

    婚活を困難にしている正体は・・・?

  2. 35才以上40代で結婚できる人

    若くても結婚できなくて、35才以上40代でも結婚できる理由

  3. 神奈川横浜藤沢結婚相談所メリットと結婚相談所の選び方

    結婚相談所にまで入らないと結婚できないのか!?

  4. 今どきの結婚相談所

    あなたが知らない「今どきの結婚相談所」

  5. 結婚相談所メリット

    1から始めるのが面倒な大人の婚活は

  6. 40代結婚

    40代「結婚、諦めていいですか?」