婚活が上手くいく人と上手くいかない人の違いって何?

婚活が上手くいく人と上手くいかない人の違い

こんにちは。結婚相談所エターナル湘南の仲人士 中村です。
婚活をしている人の中には、上手くいって結婚できる人と、なかなかお見合いが組めなかったり交際が続かないなど、上手くいかない人に分かれてしまいます。では、婚活が上手くいく人と上手くいかない人は何が違うのでしょうか

 

婚活が上手くいく人と上手くいかない人の違い


婚活が上手くいくかいかないかは、実はあなたの年齢や見た目や自信の無さ左右されることではないのです。一言で言うと「あなたの気持ちの持ちよう」なのです。

 

婚活が上手くいかない人の特徴


まず婚活が上手くいかない人はどんな人でしょう?

 


お相手に対する拘りが強すぎる人

ネガティブな人

考え過ぎる人

すぐにダメと決めてしまう人

プライドが高い人

人の話しを素直に聞けない人

自分中心で相手の気持ちを考えようとしない人
①お相手に対する拘りが強すぎる人

ルックスや学歴・年収・地域など「こういう人じゃないと嫌だ」という拘りが強い人は、視野が狭く、出会いの枠を自ら小さくしてしまいます。幸せな結婚生活にその拘りが本当に必要なのか・・・。

 

②ネガティブな人


物事の捉え方、お相手の言葉の捉え方はポジティブな人とネガティブな人とでは全く違うことになってしまいます。こと婚活においてはデリケートな心情が絡んでくるものなので、何かにつけネガティブに捉えていては誰とお見合いしても良い展開は望めません。

 

③考え過ぎる人


考え過ぎる人は、例えばお相手検索をするとき、お相手のプロフィールを見て「仕事柄自分と時間が合わないかも」「長男だからいずれ親と同居するかも」「お姉さんがいるから小うるさい小姑だったらどうしよう」という具合に妄想で頭を一杯にするばかりで前へ進めません。慎重になることと考え過ぎることは違うのです。

 

④すぐにダメと決めてしまう人


お相手の欠点を見つけてすぐに「ダメ」と切り捨ててしまう人。欠点がない人なんていません。あなた自身もそうですよね。誰にでも長所もあれば欠点もある。お互いの欠点も認め合えるって素敵なことだと知って下さい。

 

⑤プライドが高い人


プライドを持つことは決して悪いことではありません。裏付けのあるプライドを持っている人はカッコイイなと思います。しかし、婚活においてのプライドは妨げになってしまいます。申し込みが来てもプライドが高い故、余程プロフィール内容や容姿が良い人でないと受諾しない。プライドが高い故、自分から申し込みをしない。交際に入っても自分からデートのお誘いやアプローチをしない。という具合に。

そのプライドは「幸せな結婚生活を送る」ことに置き換えてみましょう。

 

⑥人の話しを素直に聞けない人


人の話しを聞けないというのは人の言葉を信用できない人。人が言うことをいちいち逆手にとっていては何も始まりません。これはネガティブな人・考え過ぎる人と共通する部分があります。

 

⑦自分中心で相手の気持ちを考えようとしない人


結婚はお相手あってのことなので、相手を思いやる気持ちなくしては幸せな結婚生活は望めません。「自分自分」で自分軸の人より、「あなたはどうですか?」という相手軸の人の方が婚活が上手くいくポイントになります。

 

 

婚活が上手くいかない人

婚活が上手くいく人の特徴


では婚活が上手くいく人はどんな人でしょう?

 

素直な人
笑顔が多い人
感謝の気持ちを持てる人
プラス思考でお相手の良い所をみつけようとする人
婚活における自分の立ち位置を理解して釣り合いの会う人を探し、高望みしない人

 

どうですか?ごくシンプルでしょ? 婚活を難しく考えることはありません。シンプルが良いのです。

 

①素直な人


素直な人は、人の話しを素直に聞けます。人のアドバイスも謙虚に受け入れます。余計な考え過ぎをしないでフラットな気持ちでお相手と接することができます。

 

②笑顔が多い人


笑顔は婚活に限らず、人間関係・社会生活においても大きな役割を持っていますよね。何を考えているのかわからないような無表情や冷たい顔の人といると疲れます。笑顔が多い人といると心地良いし元気が貰えます。笑顔には人が寄ってきます。笑顔は幸せを引き寄せます。
また会いたいと思ってもらえます。いつも笑っていてもらえるよう頑張って幸せにしようと思ってもらえます。

 

③感謝の気持ちを持てる人


人に何かをして貰った時「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることは勿論大事ですが、例えばお見合いして交際に進んだ人と1~2ヶ月お付き合いした後、交際終了になってしまった場合、「何で?何がいけなかったの?」と自分を責めたり、逆にお相手を責めても何も解決しません。感謝の気持ちを持てる人は「良い経験をさせて貰ったことに感謝します」と気持ちを切り替えて前を向くことができます。

 

④プラス思考でお相手の良い所を見つけようとする人


同じ事柄に対してもプラス思考の人とマイナス思考の人とでは受け取り方が全く違います。マイナス思考でお相手を減点方式で見てしまえばその先に未来は作れません。プラス思考でお相手を加点方式で見ていけば「こんな良い所もある・あんな良い所もある」と未来が膨らみます。

例えば親を大事にしている人のことをマイナス思考の人は「結婚しても自分より親の方を大事にして自分はないがしろにされるんじゃないか」と解釈します。プラス思考の人は「親を大事にする優しい人で良かった」「自分の親のことも大事にしてくれるんじゃないか」と解釈します。

受け取り方一つでご縁を紡ぐことができるかどうかの大きな差ができてしまいます。

 

⑤婚活における自分の立ち位置を理解して釣り合いの会う人を探し、高望みをしない人


一般的に女性は34才を過ぎると婚活は厳しくなると言われている中、何才になっても若い頃と同じつもりで婚活を始めても、現実のギャップが高い壁になってしまいます。見た目は若く見られる・昔はモテたのだから今だってモテるに決まってる・・それは婚活には全く通用しないどころか、その思いがプライドとなり婚活の妨げとなってしまいます。

何才でも結婚はできます。しかし婚活において年齢がシビアなのも事実です。あなたが男性であっても女性であっても若い人を希望すると同じに、お相手も若い人を希望するものです。

例えば一般例ですが、45才の男性が若い人希望で30才の女性に申し込みをします。その30才女性は同年代からせいぜい6~7才上まで希望の確率が高いのが現実です。となるとその女性のストライクゾーンは36~7才までとなりますね。それでお見合いが成立しないのなら45才男性は自分の年齢をストライクゾーンにしている女性にアプローチすればいいのです。だいたい38才から同年代までの女性に。これが婚活における自分の立ち位置なのです。自分の立ち位置を知らずには婚活は上手くいきません。

 

婚活が上手くいくためのたった5つの法則

婚活が上手くいく人

 

婚活って難しいことではないんです。婚活を困難にするのは実は自分自身なのかもしれません。不安や心配があったとしてもそれらは一旦横に置いておいて心をフラットにして幸せな未来だけを夢見ながら下記の5つのポイントを実行してみて下さい。

 

婚活が上手くいく為の5つの法則

 


思考はシンプル且つプラス思考で、笑顔で前向きに

自分の気持ちに素直に

仲人のアドバイスに素直に耳を傾け実行

婚活市場での自分の立ち位置を知り、釣り合いがとれた人を視野に入れる

絶対結婚すると決めて諦めないハートで!

 

では5つのポイントを解説していきますね。

 

①思考はシンプルに且つプラス思考で、笑顔で前向きに


とかく考え過ぎの人は上手くいくものも余計な思考が邪魔をして上手くいきません。例えば、お見合いの申し込みを受けるか受けないか決める時や、自分から申し込みをする時、お相手のプロフィールを見てアレコレ想像を膨らませます。

考え出したらキリがなく。いくら考えても全て自分の想像に過ぎなく実際のところはお会いして話しをしてみないとわからないことばかりです。つまり考え過ぎ(想像)は無駄な時間と労力なのです。アレコレ考えずにまずはお会いしてみる!これが大事です。そしてお相手を見る目は加点方式のプラス発想で良いご縁を引き寄せましょう。

想う人からは想われず、想っていない人から想われる・・残念な結果になることも多々あるのが婚活です。しかしそれは全てあなたの運命の人ではないから上手くいかないのであって、そこで落ち込む必要はありません。

全ての出会いに無駄な出会いはありません。上手くいかなかったお相手とのことも全てひとつひとつ勉強であり、あなたの運命の人に出会うまでのステップなのです。

婚活はお相手あってのことなので、思うように進まないという悩みはあなただけではありません。みんなが経験する道です。星の数ほど人がいる中、あなたのたった1人を探す婚活です。そんなに簡単なことではないと最初から心得て、そして出会えることを信じて頑張りましょう。

上手くいかなかった事はクヨクヨ考えず、ご縁がなかったが勉強できたと割り切って前を向きましょう。

常に笑顔を忘れずに。落ち込みそうな時こそ口角を上げて笑顔になってみて下さい。ふわっと気持ちが楽になるでしょう。笑顔でいれば必ず笑顔になれる幸せがやってきます。

 

②自分の気持ちに素直に


あなたが楽しかったと思えば「楽しかった」と伝える。また会いたいと思えば「会いたい」と伝える。自分の気持ちを隠して様子を見たりお相手の気持ちを探るより、自分の気持ちをオープンに素直に伝えること。
婚活には駆け引きなんていらないのです。

 

③仲人のアドバイスに素直に耳を傾け実行してみる


今まで自分の考えで婚活をしてきて上手くいかなかったのなら、プロの仲人のアドバイスに耳を傾けてみて下さい。あなたの気づかないことを気づかせたり背中を押すこともあるでしょう。

これ、友人では少し違う場合がるのです。あなたやあなたの周りでも経験ありませんか?先を越されて人の結婚を素直に喜べない事実。

また既婚者であっても、幸せな結婚生活を送っている人でないと否定的なアドバイスをされてしまうことがあります。婚活の相談者はあくまであなたの結婚を心から応援できる立場の人でなくてはいけません。

 

④婚活市場での自分の立ち位置を知り、釣り合いがとれた人を視野に入れる


何回も言いますが、何才でも結婚はできます。但し、婚活市場には立ち位置があります。自分の立ち位置を把握しないで婚活するということは、需要と供給が一致しない所で勝負しているようなもの。立ち位置を知って、釣り合いのとれるゾーンを視野にいれこと、大事です。ここに気づかない人が多いのです。気づかないといつまでたってもあなたのオンリーワンには巡り合えません。

 

⑤絶対結婚すると決めて諦めないハートで!


結婚できるかなと不安な気持ちで婚活するより「絶対結婚する!」と信じて婚活することが大事です。そして諦めないこと。その強いハートを持っていれば落ち込まなくていいところで落ち込まずにすみます。あなたの婚活をしっかり支えてくれる軸となるはず。

 

まとめ


どうですか?決して難しいことではないはず。婚活を困難にしてしまうのは考え過ぎや狭い思考、強い拘りや高い理想・・・つまり、あなた自身がハードルをあげているのです。

ンプルに、素直で柔軟な心・・・それだけでいいんですよ。少しだけ気持ちを切り替えれば、きっと出会えます。結婚できます。

 

 

♡30代女性の婚活
♡40代女性の婚活
♡男の婚活

 

神奈川横浜藤沢人気結婚相談所「無料婚活相談」

 

神奈川横浜藤沢人気結婚相談所エターナル湘南

 

お申し込み&お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 40代婚活

    40代の婚活は妥協が必要?

  2. 35才以上40代で結婚できる人

    若くても結婚できなくて、35才以上40代でも結婚できる理由

  3. 結婚のメリット 

    傷つくのが怖いあなたへ「結婚して得られるもの」

  4. 結婚してくれない彼

    なかなか結婚してくれない彼とつき合っているあなたへ

  5. 神奈川横浜藤沢結婚相談所「結婚して子供が欲しい」

    誰も教えてくれない「絶対子供が欲しいあなたが知っておきたい婚…

  6. 結婚相談所メリット

    1から始めるのが面倒な大人の婚活は