婚活の基本は「お見合い申し込み」をすること

お見合い申し込み 女性から

こんにちは。結婚相談所エターナル湘南の仲人士 中村です。
結婚相談所に入会して婚活をスタートして1番最初にすることで大事なことがあります。それはあなたの運命の人に出会うまで続けるとても重要なことです。結論から言うとそれは「お見合いの申し込み」です。

 

あなたは自分からお見合いの申し込みができますか?

 

お見合い申し込み 女性から

 

当結婚相談所では入会面談の時に「自分から申し込み出来ますか?」と聞いています。殆どの人は「はい、出来ます」とケロッとして答えますが、女性の中には「出来ません」という人もいます。その理由は・・・

 


自分から申し込むより、申し込んでくれた人の中から選びたい
プライドが高くて申し込めない
断られるのが怖くて申し込みできない

 

 

①自分から申し込むより、申し込んでくれた人の中から選びたい


正直なところ余程写真とプロフィール内容が異性受けする人でない限り、思ったより申し込みは来ないと思っていた方がいいです。ではその中であなたが会ってみたい人はどの位いるでしょうか?

*あなたが30代前半までで写真もプロフィールも秀でて異性受けする内容であれば、沢山申し込んでくれた中から選ぶことも出来るでしょう。しかしそれ以上の年齢なら申し込まれる数が減ってくるのが現状です。それを理解することが「婚活の自分の立ち位置を知る」ことになり、婚活成功のポイントになります。

 

②プライドが高くて申し込めない


プライドが高くて申し込みができない人は恐らく申し込んだ方、申し込まれた方に優劣をつけてしまっているのだと思います。申し込んだ方が弱い立場になる、それは避けたいって。

お見合い婚活の中では申し込んだ方、申し込まれた方、また男性でも女性でも優劣など全くありません。そのプライドは出会いのチャンスを壊してしまいます。みんな対等の立場であり純粋に結婚相手を探している人と理解して、プライドを持つところをそこではなく幸せな結婚をすることに置き換えて、いいなと思う人にはドンドン申し込みをしていきましょう!

 

③断られるのが怖くて申し込みできない


お見合いの申し込みをして受諾される確率は平均10%(*1)。10人申し込んで受諾されるのは1人なのです。つまり、10人申し込んでも9人からは良いお返事を頂けません。しかしこれはあなただけではなくみんな同じ。婚活をする男女みんなが通る道です。ここは絶対に落ち込むところではないと知っておいて下さい。

断られたのは自分とその人にはご縁がなかっただけ!と割り切って、断られたことに意識を置く必要は全くありません。多くの人に好かれることが目的ではなく、あなたのたった1人を探す婚活です。たった1人に愛されればいいのです。

 

(*1)10人申し込んで受諾されるのは1人という確率


お見合いの申し込みをして受諾されるのは10%という確率は、あくまでもあなたに見合った人に申し込んだ場合の平均確率です。的外れな(高望みな)申し込みをしていた場合は限りなく0%に近づきます。あなたに見合った人、バランスのとれる人はどんな人かは、あなた自身の婚活市場での立ち位置によって異なります。

例えば、40代男性で10才以上年下ばかりに申し込んで「全く受諾されない」と言う人がいますが、それが的外れな申し込みなのです。バランスがとれて受諾してもらいやすいゾーンに10人申し込んで1人と考えて下さい。(この場合はその人のプロフィールの内容にもよりますが年齢から考えると、自分に近い年齢6才位下から同年齢辺りが受諾してもらえるゾーンでしょうか)

 

お見合い申し込みは女性からの方が成婚率が高い

お見合い申し込み女性から

 


一概には言えませんが私の経験上、お見合いは女性から申し込んだ方が成婚率が高いです。

お見合いを申し込まれても受諾をするハードルが男性より女性の方が高いので、女性はなかなか受諾しない人が多いです。

お見合いをしても交際希望の返事をするハードルも女性は男性より高いのです。許容範囲が広い男性に比べて、女性は限りなくストライクゾーンに近い人を望む傾向にあるようです。となると、女性が自ら選んで申し込む方が最初のポイントが高いので進展しやすいのかもしれません。

「私、鼻息荒いですか?(^^ )」と言いながら沢山申し込みをしていた40代女子さんがいました。そのくらいでいいのです。申し込みをして受諾される率は平均10%なので鼻息が荒いくらいが丁度いいのです。(笑)

その彼女は申し込みも沢山頂いていましたが、結局自分から申し込んだ人と結婚して幸せな結婚生活を送っています。

 

運命の人に出会うまで申し込みを続けることが大切

お見合い申し込み

 

結婚相談所に入会する人は「早く結婚したい」と思っています。婚活をスタートするときは、できることなら半年以内、又は次の誕生日までに結婚したい!と期待と夢を膨らませてスタートします。わずか4~5人とお見合いして短期間で結婚が決まれば1番良いのでしょうけど、婚活はそんなに甘くないのも現実です。

5~6人申し込みをして1人も受諾されなかった場合、次から次とドンドン申し込みができる人は良いのですが、1人も受諾されなかったことで自信をなくしてしまうのか傷ついてしまうのか、申し込みをしなくなってしまう人もいます。しかし10人申し込んで1人の確率の中で、まだ1人に受諾される10人に申し込みをしていないのだから当たり前なのですが。

 

お見合い申し込みをする時のポイント

お相手のプロフィールを見て、この人と結婚したらこうかしら?ああかしら?と色々想像し、吟味して申し込みをすると受諾されなかった場合のダメージが大きくなります。10人申し込んでたった1人しか受諾されない確率なので、一生懸命吟味して申し込みをするより、淡々と事務的に感情を入れずに「申し込んでみる」というスタンスの方が婚活の波を乗り越えていけます。

あまり絞り込まず、まずは会ってみる人を探すという気持ちで、1ヵ月に最低でも2人とお見合いするように申し込みをしていきましょう。

 

まとめ


結婚する為にはまず出会うこと。
白馬に乗った王子様は自分から探しに行きましょう!だから自分からお見合いの申し込みをする。あなたの運命の人に出会うまで申し込みを続ける。婚活に”待ちの美学”はありません。

受諾される率は少ないものです。それは決してあなただけではなくみんな同じです。また、受諾されたり申し込まれる数が多ければ良いわけではありません。沢山の人にモテることではなく、あなたのたった1人に出会う為の婚活です。頑張って申し込んでいきましょう!

 

❤30代女性の婚活
❤40代女性の婚活
❤男の婚活

 

神奈川横浜藤沢結婚相談所「無料婚活相談」

 

神奈川横浜藤沢結婚相談所エターナル湘南30代40代お見合い

 

 

お申し込み&お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 神奈川横浜藤沢結婚相談所「お見合い返事迷ったら」

    【お見合いの返事】交際希望?or お断り?

  2. 神奈川横浜藤沢結婚相談所「結婚相手の年収」

    「それでも年収に拘りますか?」誰も知らない高収入の落とし穴

  3. 神奈川横浜藤沢人気結婚相談所エターナル湘南「お見合い申し込みが受諾されない」

    申し込んでも受諾されずに「私ってそんなにダメなの?」と落ち込…

  4. 結婚相談所「お見合いが組めない」「いい人がいない」

    「お見合いが組めない」「会いたい人がいない」というあなたへ

  5. 結婚相手 お見合い相手

    お見合い相手探しで幸せな結婚に本当に大事なのは「〇〇なコト」…

  6. 神奈川 お見合い婚活

    婚活はほんの少しやり方を変えればうまくいく