お見合いプロフィール写真のたった2つのポイント

お見合いプロフィール写真

 

お見合いの第1関門は「プロフィール写真」


お見合いのお相手検索をして1番最初に目に入るのがプロフィール写真です。
まずココで目に留めてもらわないことには先へ進めない(お見合いできない)というとても重要なプロフィール写真ですので決して侮らないで下さい。

これは自分のお気に入りのスナップ写真を載せればいいうことではありません。結婚相談所での真剣な結婚相手探しの婚活だから、結婚相手として目に留めて貰える写真です。こう書くと何か難しいことに感じられるかもしれませんが、決して難しいことではなく、ポイントさえ抑えれば誰にでもできることですので、このページでお伝えしていきますね。

 

スナップ写真とプロフィール用に撮影した写真との違い

お見合いプロフィール写真

 

ここで手持ちのスナップ写真を使うのと、お見合いプロフィール用に撮影した写真を使うのでは、お見合いが組める率が全く違ってきます。

お気に入りのスナップ写真を使って婚活スタートしたもののあまり申し込みがこなく、数ヶ月後にプロに撮影してもらったプロフィール写真に変更してから急に申し込みが来るようになった・・・という話しはよくあることです。だったら最初からプロのヘアメイクさんに綺麗にヘアメイクしてもらい、プロのカメラマンに任せてあなたが1番綺麗に見える素敵な写真を用意した方が効率良く結婚相手に出会うことができますよね。

 

同じ人物でスナップ写真とプロに撮影してもらったプロフィール写真はどう違うのでしょうか?

 

プロカメラマンに撮影して貰うプロフィール写真は、プロのヘアメイクさんにヘアメイクして貰ってあなたが1番綺麗に見えるように仕上げて貰います。まるでブロマイド写真のようです。

プロフィールの中にそういう素敵な写真が沢山並んでいる中、家の玄関前で撮ったようなスナップ写真や、大勢で写っている1部を切り取ったような写真、下を向いて顔がわからない写真、居酒屋でビール片手にピースサインしている写真、いかにも自撮りとわかるアングルの写真・運転免許の証明写真?という写真が出てきた時を想像してみて下さい。

お見合い相手探しをしているあなただったらどちらを選びますか? 印象が全く違うのでブロマイド写真のような素敵な写真に誰もが惹かれるものです。

その理由は、①真剣度が違う・②パッと見て明るく綺麗な印象だからです。

 

①真剣度が違う

 

婚活アプリなら自撮り程度でも良いのかもしれませんが、結婚相談所の婚活は真剣に結婚相手を探しているからこそ、相手にも真剣度の高さを求めるものです。多少の金額はかかりますが、ここは生涯のパートナーを見つける場所ですのでケチらずに最初からちゃんとした写真を用意しましょう。

 

②明るさ・印象が違う

 

プロに撮って貰うとパッと見て明るく綺麗な印象になるのに対して、スナップ写真では往々にして暗く見えがちなのです。折角綺麗な人なのに残念・・プロに撮って貰えば何倍も綺麗に見えるのに(=何倍も申し込みが来るのに)・・と思う方もいます。

 

見えないライバルが沢山いる


お相手探し検索をする時は異性のプロフィールしか見えません。あなたが男性であれば見えるのは女性のみ。あなたが女性であれば見えるのは男性のみ。つまりあなたと同性のライバルを見ることが出来ない訳ですが、実は素敵なライバルが沢山いるってことを知っておいて下さいね。その中から選んで貰う必要があるということです。

 

どんなスタジオで撮影すればいいの?

お見合いプロフィール写真

 

写真スタジオならどこでもいいわけではありません


例えば近所にある昔ながらの写真屋さんでもいいのか? そこで撮影された写真が何枚か飾ってありますね。よくあるのが七五三の写真や入園・入学時の家族写真など。同じ写真でもやはり餅は餅屋と言ったところで、得意とする分野が異なります。七五三が得意なスタジオで撮影したお見合い写真と、お見合い写真を得意としたスタジオで撮影したものでは出来上がりや印象が全く異なります。

折角お金を出して撮るのなら、今どきのお見合い写真に長けたプロのヘアメイクさんとカメラマンさんの腕が必要です。当相談所では提携している写真スタジオがありますので、どこでどうしたら良いのか・・と悩むことなく一任下さい。任意ではありますが、入会手続きを終えたら私が予約を入れますので「奇跡の1枚」を撮ってスタートしましょう。

 

写真スタジオでのプロフィール撮影


プロに撮影して貰う写真は、まずプロのヘアメイクさんに写真映えする独特の技を使ってメイクして貰います。プロカメラマンに撮影して貰うときは強いライトを沢山使うので、素人メイクだと白浮きして平面的になってしまうのです。そこで普段のメイクとは全く違うメイクテクニックでライトに負けない立体的に見えるメイクに仕上げて貰います。

鏡でその顔を見ると恐らくチークとか少し濃くない?って思うかもしれません。しかし撮影してみると決して厚化粧に見えない自然な印象に仕上げてくれるので流石だと思ってしまいます。眉の描き方などプロメイクのコツも勉強になります。普段お化粧しない人もお見合いではお化粧必須ですので、プロフィール写真に出来るだけ近いメイクができるように見ておくと良いですね。

次にヘアセットをして貰い、あなたが1番綺麗に見えるように仕上げて貰って撮影に臨みます。ポージング等、カメラマンさんが指示してくれるので、普段経験しない時間をモデルになった気分で楽しんで下さい。

 

実際のヘアメイク&撮影の状況です

プロフィール写真に最重要なポイントはたったこれだけ

さて、プロフィール写真をプロに任せればそれでよしではありません。どんな写真が異性から結婚相手として選ばれる写真かが重要です。

 

どんなプロフィール写真が選ばれるのか?


沢山撮影した中からあなたが4枚選ぶのですが、あなたはどんな表情のプロフィール写真が良いと思いますか?

割と多いのが「おすまし顔」を選ぶ人。これは私はオススメしません。お見合い写真で選ばれるのは「笑顔の写真」だからです。

 

男性が笑顔の女性を選ぶわけ


美人さんのおすまし顔より、さほど美人さんでなくても(失礼)笑顔の写真の方が男性は圧倒的に惹かれます。本当ですよ。結婚相手を探しているので、男性は毎日仕事で疲れて帰ってきた時に「こんな笑顔で迎えてくれるなら」・・・そんなイメージで選ぶのです。

 

女性が笑顔の男性を選ぶわけ


女性からすれば「こんな笑顔で話しを聞いて貰えたら」とか「一緒にいて楽しそう」といことをイメージして笑顔の男性に惹かれます。また、男性の笑顔には女性のそれとは違って、包容力や自信や強さを感じられることもあります。満面の笑みでなくて構いません。口角を上げて緩くニコッとする感じで良いので、絶対に笑顔の写真を使いましょう。

 

 

以前、こんなことがありました。
同時期に入会した2人の女性、39才と49才。年齢は10才違うけど顔・体型・プロフィール内容などかなり似ていて同じストレートロングヘアー。さて、どちらがお申し込み数が多かったでしょうか?

普通に考えたら49才の女性より39才の女性の方が多いはず。ところが49才女性には沢山の申し込みが来たのに、39才の女性には殆どお申し込みが来ませんでした。何故だろう?と考えながらプロフィールをよ~く見比べてわかりました。

49才女性はニコッと微笑んでいる写真で話しをしやすそうな雰囲気。39才女性はおすまし顔の写真でお顔立ちは綺麗なんだけど、冷たく取っつきにくい印象。笑顔かどうかでこんなに明確に差が出るのですね。

温かみのある雰囲気って、男性から結婚相手として選ばれる為にとても大事なことです。

 

プロフィール写真の服装は?


服装はお見合いの服と同じで良いと考えて下さい。

女性なら黒・グレー・茶色以外の明るい色のブラウスやカットソー、ワンピース。写真ではフレンチスリーブやノースリーブなどで二の腕を出せるなら出した方が女性らしくて綺麗です。

男性ならスーツかジャケット着用がおすすめです。特に男性はお見合い写真がスーツならお見合いもスーツ着用で行って下さい。ノーネクタイにジャケット着用の写真ならお見合いも同じようにしましょう。

 

プロフィール写真のポージングは?

ポージングはプロのカメラマンさんが指示してくれますので安心して下さい。
私のオススメは、正面ではなく身体は斜め45度、顔は正面がスッキリ綺麗に見えてオススメです。

 

お見合いプロフィール写真まとめ


いかがでしたか?難しく考えることはありません。

①今どきのお見合い写真に長けた写真スタジオで、プロにヘアメイク&撮影をしてもらう。
②笑顔の写真を撮る。

ポイントはたったこれだけです。さあ、プロに任せてあなたの魅力を最大限に引き出して貰い、笑顔の素敵な写真を用意して婚活スタートです。

 

 

無料婚活相談

神奈川(横浜・藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・平塚・川崎 他、東京都内)結婚相談所「エターナル湘南」30代40代を中心とした男女が婚活をしています。

関連記事

  1. 結婚相談所

    結婚相談所に入れば結婚できると思ってる?

  2. お見合い場所

    お見合い場所の決め方

  3. 結婚相手

    その拘り、結婚生活に本当に必要?

  4. 交際希望

    お見合い結果の判断基準

  5. お見合いの返事

    【お見合いの返事】交際希望?or お断り?

  6. お見合い申し込み

    お見合いの申し込みが来ない!?